So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

実験装置-001 [手作り作品]

チョコ溶岩ー1.jpg
今年の7月に伊豆半島ジオパーク推進協議会の専任研究員の鈴木雄介さんが行ってくれた”縄状溶岩の生成実験”が、夏休みに子供たちが手軽に楽しみながらジオを学べるものだと思い立ったので見よう見まねで実験装置を作ってみました。

先ずは溶岩を流すための山作りです。
溶岩はチョコレートを主体として作るので実験の後で食べる事ができます(またそれがこの実験の楽しみのひとつなのです)。そのため、実験装置に使用する材料にも気を遣い米国FDAで承認されたPETを使いました。
チョコ溶岩実験装置ー1.JPG

実験装置がペラペラにならない様に1.5mmの厚さを選びましたがPETなので熱を加えると割と容易に変形します。ドライヤーで温めたら丼や器に乗せて上から押すと良い感じに凹みました。
チョコ溶岩実験装置ー2.JPG

この時に溶岩がゆっくり流れるようになだらかな山を作るのと、縄状溶岩が容易に生成できる工夫として、流れ出た”溶岩”が一度溜まってそれが後ろから来た”溶岩”に押し出される様に浅い凹みを作ってみました。
チョコ溶岩実験装置ー3.JPGチョコ溶岩実験装置ー4.JPG

次に用意したのが”山”を乗せるトレーとそこに入れる保冷剤です。
”山”を冷やしておくと、流れ出た”溶岩”の冷えるのが早まるのでこれも縄状溶岩ができ易くするひと工夫です。

最後に”溶岩”を作りました。
鈴木さんから教えてもらったレシピと作り方は、チョコレート:適量・牛乳:40cc・市販のゼラチン:5gを混ぜて500Wの電子レンジで45秒温めて、粗熱が取れてドロドロしてきたら完成です。
本日何度かやってみたところ、牛乳:25ccが最も早く”溶岩”ができて流した時に縄状溶岩になりやすい事が分かりました。(実験する種変の環境により適量が変わるものなのだと考えます)
なお室内の照明の関係で写真ではチョコ溶岩が赤っぽく映っていてちょっと気持ち悪い感じですが、実際はもっと黒褐色です。
チョコ溶岩ー1.jpg

設計通り、流れ出た溶岩が一度溜まり、そこに後から流れてきた溶岩が押し入ると縄状溶岩ができました。
チョコ溶岩ー2.jpg

本日の実験には、材料選定:2時間・山作り:1時間、溶岩作り:10分x3回、実験5分x3回の合計正味3時間45分かかりましたが、今後は溶岩作りと実験だけなので15分程度で1回できると思われます。
手軽にできてジオ学習にもつながり、最後に美味しくチョコ味のグミを頂けるので、この夏休みに『ながいずみ観光交流協会』に来てくれた小学生を対象に何度か実験をして楽しみたいと思います。


タグ:実験装置
nice!(1)  コメント(0) 

木彫-009 [手作り作品]

昨年12月に報告した仏頭の木彫チャレンジ(木彫-007)で『素人が彫り方も学ばずに子供の学校の教材の5本セットの彫刻刀を使ってコツコツやった”なせばなる”』の己のレベルが分かったので、しばらく木彫から離れていましたが、今年8月の木彫-008中品上生で思いの外大勢からお褒めの言葉を頂いたので、「豚も煽てりゃ木に登る」を地で行き、『少しはスキルアップしているのではないか?』と菩薩の仏頭に再チャレンジしてみました。

正面から。大きさは高さ10cmです。
菩薩2-1.JPG

側面から
菩薩2-2.JPG
菩薩2-3.JPG

後ろから
菩薩2-4.JPG

今回は知り合いから頂いた杉の角材を使用したので前回よりも(木が柔らかいので)短時間で彫れました。
角材にイメージの絵を描いてから彫り始め、完成までに40時間(1日2時間x20日)でした。
今回は耳が輪郭上に来る事と表情(特に目が”土偶”にならない事)に注力してみました。

現時点の腕ではこれが精一杯です。
やはり(なんだかんだ言っても日本人なら)仏像は見慣れているので満足できる表情は簡単に得られそうにありません。さらに腕を磨くために今後しばらくは景観(滝など)や花(バラなど)に挑戦してみようと思います。


マルイチ彫刻刀 砥石付 5本組




木彫りがおもしろい [ 渡辺二笙 ]




可愛さあふれる少女の木彫り 心なごむブローチ、ペンダント35作例/渡辺二笙【後払いOK】【1000円以上送料無料】




【中古】木彫りをはじめませんか—動物や仏像を身近な道具と材料で彫ろう




木彫り キーホルダー ふくろう【匠の木彫り コタンクル キーホルダー】


タグ:木彫
nice!(0)  コメント(0) 

木彫-008 [手作り作品]

昨年12月末に菩薩の頭部の木彫にチャレンジして見事に跳ね返されてから先月半ばまで仏像の木彫チャレンジから完全に遠退いてました。
しかし今年4月に知り合った仏教に造詣が深い方と『かんなみ仏の里美術館』に行った時に、美術館で九品を見てつぶやいた(らしい)私の独り言「九品(くほん)でも彫ってみようかなぁ」から木彫を再開する事になりました。(その方が木材を用意してくれたので)

九品とは浄土宗での極楽往生の際の9つの階級です。上品・中品・下品があり、またそれぞれに上生・中生・下生に分かれています(上品上生・上品中生・上品下生、中品上生・中品中生・中品下生、下品上生・下品中生・下品下生)。なお階級毎にお迎えに来られる仏様やその数が異なるようです(上位になるほどお迎えに来られる仏様が多い)。

九品の上品は手の組み方が難しそうなので、自分の手でも組める中品を選びその中の最上位の上生を彫ってみる事にしました。

中品上生-1.jpg
この組み方が中品上生になります。
実は昨日の早朝、そろそろ完成間近と思った途端に人差し指部分をザックリ・・・何とか直したのですが他の指に比べて細身になってしまいました。
捨てる前に木材をくれた方に経過報告と言うか言い訳(もう少しだったんだけどしくじった)に行ったら、「よくできてるよ」と言ってくれたのでこのBlogにupする気になりました。

中品上生ー2.jpg
少し右に回してみました。指の節や手の甲の筋などの凹凸を付けていますが、仏の手なので実物より滑らかにしても良いように思いました。

中品上生ー3.jpg
更に右に回しました。指の腹の部分に柔らかさを出してみました。

中品上生ー4.jpg
もう少し右に回してみました。自分の手を見て彫ったのですが私の手は武骨で分厚いので、しなやかでほっそりした手をイメージして彫りました。ちょっと薄すぎるかもしれません。

中品上生ー5.jpg
上から見たところです。
指に少し力が入っている様子としなやかな雰囲気を出すのに自分の手で中品上生を何度組んで何度見た事でしょう。

中品上生ー6.jpg
これも別角度で上から見たところです。

前回の菩薩の頭部では顔の表情が思った通りにならず挫折しました(髪飾りは自己満足できる範囲でした)が、今回中品上生を彫ってみて「顔の表情と比べると易しかった。もしかすると菩薩に挑戦して跳ね返されたけど少しは木彫が進歩したのかも」「完全な自己流でもやってみた数だけノウハウが身に付き何とか形になるものなんだなぁ」と思えてきました。
まだ頂いた木材が残っているので、他の九品・菩薩の頭部に再挑戦・縁起を担いで大黒様・木のブレスレッド等々を彫ってみようとか思います。



マルイチ彫刻刀 砥石付 5本組




木彫りがおもしろい [ 渡辺二笙 ]




可愛さあふれる少女の木彫り 心なごむブローチ、ペンダント35作例/渡辺二笙【後払いOK】【1000円以上送料無料】




【中古】木彫りをはじめませんか—動物や仏像を身近な道具と材料で彫ろう




木彫り キーホルダー ふくろう【匠の木彫り コタンクル キーホルダー】



タグ:木彫
nice!(0)  コメント(0) 

焼き物-004 [焼き物]

一昨日から沼津で骨董市が開かれています。
前々回の同じ骨董市で買った備前焼の一輪挿しは家で使ってみると想定以上に可愛らしいので、今回も同様のものがあれば購入しようと心に決めて会場に向かいました(その店の人が言うには前回は沼津に来る前に埼玉の骨董市で持っていた一輪挿し全て買い占めた人がいたとの事でした)。

今回購入した備前焼
201603 備前焼.JPG
全て松本篤治さんの作品です。会場名は骨董市ですが現代作家のものもたくさん出品されています。私は実際に使って気に入ったので、骨董じゃないのですが7品買わせてもらいました。
写真上部の2つはビアグラスです。備前焼のビアグラスは地肌のザラザラがビールの粗い泡を壊して細かい泡だけ残すのでクリーミーな口当たりになる気がします。既に火色・火襷のものを使っていますが今回少し青味がかったビアグラスが2つあったので今夏に使うために購入しました。店主から備前は還元炎焼成すると青くなると教えてもらいました。また焼成時の酸素の量により色味が変わるので焼きあがるまで色や濃淡がどうなるか分からないとのことでした。
手前の4つが今回の目的だった小さな一輪挿しです。いろいろな形のものが買えて嬉しいです。
結局、全6点でまとめて¥7,000にしてもらいました(ちなみに掲示されている額のままだと¥13,000になります)。予算をオーバーしましたが納得感があるので満足です。

衝動買いしてしまった骨董(風?)な豆皿
備前焼購入後、ぐるりと全ての出店を覗いてみたところ古伊万里の豆皿らしきものに目が留まりました。見込みには松竹梅が染付けられ、その周りを蛸唐草紋様が囲んでいます。
以前より蛸唐草の品が欲しかったので先ずは値段を聞いてみると1枚¥3,000でした。手に取って手書きか印刷かを確認していたら(まだ経験が浅くて本当は分からないのですが)、そこの店主が「手書きだよ。でも時代は古くないと思うよ。明治か大正じゃないかなぁ。・・・それに2枚と半端ものだから(通常は5枚もしくは7枚で1セットらしい)・・・2枚で¥3,000でどう?」と言ってきました。私が「地色や柄の細かさが古伊万里みたいですね」と聞き返したら、(値切るための私の作戦と勘繰られたのかもしれませんが)何故か「2枚で¥2,000にするよ」と自ら値下げしてきました。もともと蛸唐草の品を観賞用に欲しかったので了解して「買います」と言った時に(いつからいたか分かりませんが)隣にいた上品な私と同世代の女性が「私にもお売りください」と店主に声をかけました。店主は「これは2枚しか無いので、すみません」と断っていたので私が1枚譲る事を提案しお互いに1枚づつ購入することになりました。
蛸唐草 豆皿ー1.JPG
蛸唐草 豆皿ー2.JPG

家に戻ってからWebや図書館を使って1日かけてこの皿について調べました。染付蛸唐草紋3寸輪花皿と言らしい事は分かりましたが制作年代ははっきりしませんでした。資料の中に『蛸唐草紋様は時代により変化している。古いほど細かく丁寧。』と書いてあったのと同じ大きさ・同じ柄の豆皿で18世紀と江戸期と説明されている2種を見つけた事を根拠に個人的には「古伊万里の染付蛸唐草紋3寸輪花皿」だと信じる事にしました。


【中古】 やきものの見方ハンドブック /仁木正格(著者) 【中古】afb




豆皿 おにぎり タコ唐草



豆皿 梅型皿 タコ唐草



【送料無料】古伊万里 染付 唐草 手塩皿 お手塩 豆皿 7枚セット(共箱付き)



タグ:焼き物
nice!(0)  コメント(0) 

木彫-007 [手作り作品]

8月23日に報告した仏頭の木彫チャレンジの続報(取り敢えずの結果報告)です。
既報の通り、コツコツやれば”なせばなる”と無謀にも素人が(彫り方も学ばずに)自己流で、さらに小中学校の教材の5本セットの彫刻刀を使って仏頭の木彫にチャレンジし、その難しさに跳ね返されてから仏像(菩薩)の展示写真を集め、頭部の各パーツの位置や大きさを測定して大体の形のレイアウトを作って再挑戦しました。これが現時点の最終形です。(これが今の私の限界かもしれませんが)ここでの現時点の意味は、今でも「あの部分をこうすればもっとよくなるかも」を閃いたら直しているからです。*特に目が難しいです。下瞼のふくらみが少ないと表情が冴えないが多いと土偶の様になってしまい、何度か直しています*
菩薩ー2.JPG
菩薩ー1.JPG

なお菩薩の木彫を選んだのには2つ理由があります。仏頭を彫るために展示会のカタログ等を読んで知ったのですが、菩薩は如来と同様悟りを啓かれたが如来と違い人間界に来られていると言うので親近感を感じました。これがひとつの理由です。もうひとつは菩薩の宝冠や髪型が美しかったからです。しかし今思うと難易度が高すぎました。

ここに至るまでの木彫している正味時間は70時間です。以前にバラや杯を木彫した時に連続2時間を超えて彫っていると集中力が下がり削りすぎて取り返しがつかなくしてしまう事を経験したので、木彫は連続2時間以内と決めて彫り進めた結果、日数にすると30日位かかりました。また木彫は主に週末に行っていたので結局、約4か月過ぎてしまいました。

70時間の内訳ですが、レイアウト図を元に大体の形を彫るのは10時間程度でした。その後は宝冠をデザインし髪型を検討して彫り進み頭と顔のバランスを取るのにも10時間程度かかりました。残り50時間弱の大部分は顔の表情を作るのにかけた時間です。
当初はふくよかで静かな中に凛とした感じに彫り進めたのですが、私の菩薩のイメージと違う気がして途中で口角を上げて微笑んだ感じに直しました。ところが口元をいじっただけで目・鼻・頬とのバランスがしっくりこなくなり何度も輪郭から作り直す羽目になりました。そして写真の通り面長な顔になってしまいました。

今回の木彫チャレンジで学んだのは、大きく4つでした。
1.顔(表情)は構成しているパーツのバランスで成り立っている。そして各パーツは骨・筋肉・筋・皮膚で繋がっている。従ってひとつのパーツをちょっといじくるだけでも顔全体(もしくは頭部全体)を少しづつ彫り直す事になる。
→ 部分部分を完璧にしても全体は完璧にならない

2.毎朝、顔を洗う時に見ているはずなのに、顔の各パーツがどの様に繋がっているか知らなすぎる。どう彫るか迷った時に自分の顔を鏡で見たり手で触って初めて”こんな風に繋がっているんだ”と気付くことが多い。
→ 知っているつもりは未だ知らないレベル。知っている事は知っている、知らない事は知らないと限界を明確に知る事は大事。

3.あるパーツを彫りすぎて失敗しても全体のバランスを取るべく他のパーツを修正すると前より良くなっている事が割と多い。あたかも「こう彫りなさいと導かれた」ように感じる事があります。
→ 全体で問題無いなら部分が不完全でも支障はない。

4.ある程度形になってくると木彫の量は極端に少なくなる。1mm以下の削りでイメージがガラリと変わる。2時間の木彫で彫った粒が小さじ1杯にもならない。
→ 細部にこそこだわりがある。

今回の作品の大きさを表すためにゴルフボールを並べました。自分の未熟さが主要因ですが、この大きさだと私の腕では小中学校用の5本セットの彫刻刀では髪の毛の模様が彫れません。来年以降、もし菩薩に再々チャレンジする時は実物大(自分の顔の大きさ)程度にしたいと思います。
(多分次は阿弥陀手(品と生を結んだ手)、もしくは小動物になると思いますが)

菩薩ー3.JPG


マルイチ彫刻刀 砥石付 5本組



木彫りがおもしろい [ 渡辺二笙 ]



可愛さあふれる少女の木彫り 心なごむブローチ、ペンダント35作例/渡辺二笙【後払いOK】【1000円以上送料無料】



【中古】木彫りをはじめませんか—動物や仏像を身近な道具と材料で彫ろう



木彫り キーホルダー ふくろう【匠の木彫り コタンクル キーホルダー】


タグ:木彫
nice!(0)  コメント(0) 

模様替え-003 [手作り作品]

数年前に山に散策に出かけた時に割と大きな松ぼっくりを見つけました。大きなものは高さが15cm以上、幅が8cm以上があるので体積比では普通の松ぼっくりの数倍にはなります。
暇になったら色を塗ってクリスマスツリーにしてみようと拾ってきたのですが、暇ができてもこの数年間は山で巨大な松ぼっくりを拾うだけでツリーにする作業は全くしませんでした。
その結果、松ぼっくりの数が20個を超えて物置の一部を占拠し処分対象になりそうなので、慌てて一昨日クリスマスツリーに加工しました。今年のクリスマスに間に合って良かったです。
なお、小さなこだわりですが松ぼっくりをモミの木に見えるようにするため裏は薄若草色に塗り、表は緑色に塗りました。色塗り完成後はイメージ以上の出来映えに驚きました。

X'mas-1.JPG

費用は、約¥100(内訳は下記)でした。
材料費
100均で購入した飾り4種  :¥400 X 1/4(使用量)=約¥100
水性塗料2種(緑、薄若草) :¥0 *家にあったため。新規購入なら¥500/本程度かかります*
加工費(作業費)       :¥0 *暇な時間に自分でやったため。作業時間は正味2時間ですが、塗料が乾くのに1時間x2回待ったので、4時間(約半日)掛かりました*

先ほど玄関に飾ってみました。こんな感じです。
X'mas-7.JPG


クリスマスツリー 手作りキット■材料(花材・マニュアル) キット■松ぼっくりのクリスマスツリー■ナチュラル クリスマスツリー■子供から楽しめる ツリー■クリスマス ツリー キット■光触媒加工



nice!(0)  コメント(0) 

焼き物-003 [焼き物]

東京の骨董市に行って来ました。
定期的(例年、3月・5月・7月・9月・12月)にTRCで開催されている骨董市でビジネスマン時代に何度か行った事があります。
久しぶりでしたが雰囲気は以前とほぼ同じでした。違いは外国の方が多くなったのとその方々の買い方がダイナミックなことでした。ここにも爆買いが及んでいるようです。
私はそんな買い方や交渉の仕方に影響され無い様に努め、自分の型を崩さずに「素人なのだから予算以内で自分が気に入ったもの」を探しました。またこの骨董市は約250店舗が出店していて、いつもより”骨董”に触れる事が出来る機会が多くなるので、視覚だけでなく触覚でも良いものを覚えたく、値が張る品でも気に入ったものは勇気を出して壊さないように細心の注意をして手に取るようにしています。
結果、今回の予算額は¥5,000としたので高価なもの・大物は範囲外になりましたが、気に入った小皿が¥2,400で手に入りました。

骨董市に到着後、いつもの様に先ずはひと廻りしましたが店の数が多く1周するのに2時間半程度かかりました。金額を機にしなければ欲いものはたくさんありましたが良いものはやはり高いです。その中で、自分が買える範囲で気になったのは「古伊万里の染付小皿」でした。見た目は古そうですが1枚¥1,000なので偽物か最近の作品じゃないかと疑いを持ちました。しかしよく見ると欠け部分を金継してあるので、”安い小皿を金継したらそっちの方が高くつく・・・と言う事は本物か?”と考え直して、買うならどれにしようと選んでいると、店の人が「この3枚は元禄、そっちの3枚は文化文政のものだよ」と教えてくれました。そこで、どうせなら古いものをと元禄時代のものを選び、買う事に決めました。本物なら350年位前の職人が作ったものになります。その時代やその人を思う(妄想する)となんか凄いものに思えて興奮しました。
とは言え、購入時には3枚買うからといつもの様に値下げ交渉し1枚¥800にしてもらいました。あとで気が付いたのですが、その値段までまけてもらえるなら文化文政の3枚も買えたのにと残念です。

2015 骨董市.JPG
*比較のために¥500硬貨を置きました。小さい皿ですが手書きの絵がなかなか良いです*
本物の骨董かどうかは私にはわかりませんが古そうな雰囲気があるので気に入ってます。この年末年始にこの小皿を使って刺身でも食べようと今から楽しみです。


【中古】 やきものの見方ハンドブック /仁木正格(著者) 【中古】afb





小鉢 小皿 古伊万里の定番、なます皿 モダン 有田焼 染付牡丹 4.5寸なます皿



小皿 取り皿



タグ:焼き物
nice!(0)  コメント(0) 

模様替え-002 [手作り作品]

10月16日に既報の”内壁塗替え”のその後(結果)です。
前回は、タバコのヤニが染みついた6畳間の天井と壁をきれいにしよう(模様替えしよう)とヤニ取りを試みたところ上手く行かなかったので諦めて、業者に壁紙を張替えてもらおうと見積りを頼んだら¥80,000以上になることが分かり断念。そこで自分で壁紙を張替える場合と壁を塗り替える場合の費用を見積ったら、それぞれの材料費が¥35,000位と¥25,000位と分かったので、今までやった事のない塗装にチャレンジする事にしたと報告しました。今回はその結果報告です。

先ずかかった材料費は約¥13,500(内訳は下記)でした。
下塗り剤  :約¥2,000 X 2ケ=約¥4,000
内壁用塗料:約¥3,000 X 1ケ+約¥4,500 X 1ケ=約¥7,500
その他(マスキングテープ、刷毛(大・小)、ハンドローラー)=約¥2,000
見積りに無かったその他の部分を加えても実際の出費は当初見積り額もより¥10,000以上安く済みました。特に下塗り剤と塗料は通販で購入したのですがホームセンターの価格のほぼ半額でした。

作業時間は正味25時間(内訳は下記)、稼働日8日でした。それなのに結果報告までに1ヶ月以上掛かってしまったのは、材料入手までに日数が掛かった事や雨以外を稼働日としたからです。
マスキング=2h
下塗り:天井3h+壁6h+クローゼット2h=11h
塗替え:天井2h+壁5h+クローゼット2h=9h
修正:3h(マスキングテープを剥した後の塗り残し部分や保護漏れ部分の修正)

塗替え前
写真では分かり難いですがタバコのヤニでアイボリーホワイトの天井と壁が黄ばんで汚れていました。
塗替え前-1.JPG
塗替え前-2.JPG

塗替え中
塗替える色は白以外と決めていましたが暖色か寒色か迷いました。結局、ヤニの不衛生感を感じていたため清潔感・清涼感のある寒色のアイスグリーンとしました。
天井を塗り終えて壁を塗り始めたところです。写真では分かり難いですが実際ははっきりきれいになっていくので楽しいです。
私は塗料が衣服や肌に着かないように、(古くなったゴルフ用の)レインコートを着て頭から足先まで完全防備にした後、手にはゴム手袋をして作業しましたが、短時間でも汗だくでした。少なくとも2時間に1度は休憩して水分を取らないと室内でも熱中症になると感じたので、これから部屋の塗装にチャレンジする方はご注意ください。また塗装中は窓を開けて換気もしてください。
塗替え中ー1.JPG

塗替え後
天井と壁とクローゼットの塗替えが終了して1日経って乾燥した後は、黄ばんで暗っぽい部屋が爽やかな明るい部屋に変わりました。
塗替え後ー1.JPG

昨日はすっかりきれいになった部屋に予定通り昔収集していた絵入りプレートを飾りました。3mの化粧板2枚とL字フック6個と木ネジ12本で取り外しできる簡易的な飾り棚にしてみました。費用は約¥3,000掛かりましたが塗装の費用が大幅に浮いたので足は出ませんでした。
いずれ近い内にアメリカ大陸の形をしたスプーンラックとミッキー・ミニーの大判パネルもこの部屋に飾りつける予定です。
塗替え後ー3.JPG

近くで見るとこんな感じ
塗替え後ー4.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

焼き物-002 [焼き物]

15年11月 沼津骨董市-1.JPG

久しぶりに骨董市に行って来ました。
素人なので値の張る物や年代物には手が出せませんが、自分で気に入った日常使うための器などを探しに行きます。また骨董市では博物館の品や店のガラスケース内の品とは違い、実物に触れる事ができる事とお店の人とのやり取りでちょっとした知識が得られる事を楽しみに通っています。
今回の予算額は¥10,000以下としたのですが、値切っている内に引けなくなり結果的に¥13,000使ってしまいました。内訳は下記を参照ください。

骨董市に到着後、先ずはどこに何があるかを知るためにひと通り回ってみました。今回は備前焼が多かったように思います。備前焼は水が腐りにくいと聞いた事があるので年末年始を迎えて生け花を飾ったり、備前焼に注ぐビールは泡が細かくなると聞いた事があるのでホームパーティーでビールを飲む機会が多くなる等の季節的な要因なのか、それとも世間的に流行っているのか、出展者側で協議していたのかわかりませんが、理由がありそうです。

今回手に入れたものは、
1.ビール用グラス;値札は¥2,500でした。値下げと3つまとめ買い交渉の結果、3つで¥4,000にしてもらいました。
15年11月 沼津骨董市ー2.JPG

2.酒器:値札は¥8,500でした。作者は渋田寿昭。値下げ交渉と下記3.花器との合わせ買いにしました。
15年11月 沼津骨董市ー3.JPG

3.花器:値札は¥8,000でした。作者は松本篤治。上記2.酒器と合わせて¥9,000にしてもらいました。
15年11月 沼津骨董市ー4.JPG

値札が正規価格だとは思えないので、今回も安く買えたのか高く買わされたのかはわかりませんが、自分の欲しいものが納得できる値段になった(この金額を払う価値があると思った)ので自己満足しています。

今晩の晩酌はビールにします。
また年末年始にこの花器を使うのが楽しみです。


【中古】 やきものの見方ハンドブック /仁木正格(著者) 【中古】afb




備前焼作家「木戸明彦」細めビアグラス




退職祝い・プレゼントに備前焼 二合徳利・ぐい呑ペア セット 桐箱入り 男性女性どちらでもOK 日本酒の飲み比べセットを買ったらコレで飲みたい【父の日・誕生日・長寿祝い・敬老の日 特別な贈り物・お祝いとして】【楽ギフ_のし】【のし内容自由】




退職祝い・プレゼント・贈り物に 備前焼 ビアマグタンブラー ペア 桟切/緋襷【楽ギフ_のし】【あす楽_土曜営業】【あす楽_日曜営業】キッチン用品・食器・調理器具 和食器 ビアマグ 備前焼




備前焼 コーヒーセット コーヒーカップ 珈琲碗皿 ペアセット 備前焼 組珈琲セット(胡麻スプーン付 送料無料 【ポイント10倍】




備前焼 花器 花入 花瓶 花びん 一輪挿し 備前焼 手付中花入(桟切) 【ポイント10倍】




備前焼 花器 花入 花瓶 花びん フラワーベース 堀江さつき作 蕪一輪(さつき-02) 送料無料 【ポイント10倍】



タグ:焼き物
nice!(0)  コメント(0) 

模様替え-001 [手作り作品]

子供達がひとりまたひとりと独り立ちし、それぞれが家を建てたり家を借りて住む様になり、我家の子供部屋が空いています。ひと部屋は私の書斎兼寝室にし、ひと部屋は夫婦の共同の工作部屋兼物置にしていますが、残りのひと部屋はタバコのヤニが染みているので空き部屋にしていました。その部屋は日当たりも良く、柱の出っ張りもなく使い易いので以前よりもったいないなぁと思ってましたが、先週突然、壁をきれいにしよう(模様替えしよう)と一念発起しました。

先ず最初にヤニを消す方法として『ヤニ取り洗剤』・『壁紙張替』・『壁の塗替え』の3つを考え、費用などを比較し自分で壁を塗替える事にしました。
ちなみに費用等の比較は、
ヤニ取り洗剤:材料費(ビニール壁紙用洗剤、スポンジ、ゴム手袋等)=¥500以下(ゴム手袋は家にあるもの使用)、結果=安いのでやってみたが、しつこいヤニはきれいにならないので途中で断念。洗剤はキッチンの壁の油汚れ落としに使用することにした。
壁紙張替:業者に頼んだ場合の費用=¥80,000(見積りを取りました)、結果=予算額超過のため採用不可。自力の場合の材料費(ビニール壁紙(糊付)等)=¥35,000程度、結果=共同部屋の張替えの経験はあるが今回は天井もあるので難易度が高くて次点。
壁の塗替え:材料費(ビニール壁紙用下塗り剤、塗料、刷毛、バケツ、ゴム手袋等)=¥25,000程度、結果=採用方向。しかし塗布の経験がないのと塗り終えた壁の感じが掴めないので、キッチンの壁の一部で試し塗りしてから決定する事にしました。

壁塗りー2.JPG
これが試し塗りの成果です。正面の壁をチェリーピンクに塗ってみました(所要時間は下塗り2回と塗料塗り2回で約10時間(乾燥2時間x4回=8時間を含む)、日数では2日かかりました)。右の冷蔵庫の上部に見える壁は塗っていないので正面の壁と比較すると想定したよりきれいになりました(跳ねて付いた油の染みも見えません)。壁紙の張替えより壁紙の塗替えの方が ”安く・早く・簡単・きれい” でした。
壁をきれいにする(模様替え)の方法はビニール壁紙用塗料での塗り替えに決定し、来週以降にヤニまみれの壁や天井に挑む事になりました。
部屋がきれいになったら、昔収集していた絵入りの盆や各地で購入した銀のスプーンを飾って眺めたいです。

サンデーペイント 塗料下塗り剤No.20No.20 1缶(0.7L)



サンデーペイント 水性室内かべ・浴室用ベーシックカラーチェリーピンク 1缶(0.7L)



nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -